心の三大栄養素

更新日:10月28日


というのがあります。



体に三大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)が必要なように、

元気に生きていくためには心にも三大栄養素が必要です。


では、心にとても大事な三大栄養素というのは何でしょう?


それは

↓↓↓↓↓↓


① 認める力・自己肯定感

  誰かの役に立っている、必要とされているという感性を高める。


② 楽しい

  自分で決めているという自覚を持つ「自己決定」


③ 安心

  脳を健やかに保つスキンシップ。心のふれあい。


心の三大栄養素は、認める、楽しい、安心です。


誰かの役に立っている、自分で決めている、触れ合っていることは

心を安定させます。


是非、認める、楽しい、安心を思いください。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示